マジメなあの子が泥酔したら …合宿中に秘密エッチ ネタバレ 無料試し読み

 

マジメなあの子が泥酔したら…合宿中に秘密エッチ!

作者:文哉

哀川楓(あいかわかえで)が彼女の名前

すごく真面目な女の子

 

大学のゼミで合宿することになったのだが

一人楓ちゃんが反対する

 

「合宿があるなんて事前に聞いていませんでした。」

「それに・・遊びに行くだけなんて必要性を感じられません!!」

 

ひぇーー 超真面目

 

俺が親睦のためだし、軽いノリでいいんじゃないの

と適当に言ったら

 

「それが無駄なんです。」

「しかもあなたの様な男と旅行だなんて最悪」

 

ときた!

 

カワイイ楓ちゃんと仲良くなれるチャンスなのに

 

絶望的

 

だか、何とか担当教授の金沢先生の説得で

楓ちゃんも、めでたく合宿に参加することになった。

 

 

その週末、みなは出発

岩森旅館が合宿場所だ

さっそく夜の宴会がはじまる

 

うおー!!

楓ちゃんの浴衣すげー似合ってる

むねの膨らみがハッキリわかる

 

この際、勇気を出して

楓ちゃんに話しかけようか・・・

取りあえず勢い付けにビールをグビグビ

それでも、なかなか話しかけられない

優柔不断の俺

 

とうとう酔いがまわってきた

「飲み過ぎたー、気持ち悪い」

なんと情けない

別室で休んでいる・・・あーあ

楓ちゃんと話せなかったなー

 

 

 

 

 

 

突然、戸が開いた

浴衣姿の女の子が入ってきた

その子が

「こんなところで、何しているの」

と言いやがった

ここは男部屋だぞ・・・

 

勘違いしてこの部屋に入って来たようだ

その子の名は哀川雪菜(あいかわゆきな)

酔っ払っている様なので

持っていたウコンドリンクを彼女に渡した

 

 

だたし、このウコンドリンクは俺の友達から

もらったモノで

中身は媚薬だ・・・・

 

 

雪菜ちゃんの様子がかわった

畳の上に座り込み

フトモモがあらわに・・

「なんか・・・アツイ」

脱ぎ始めた

 

 

 

そして、おれのモノを掴んだ

「だから、その、お願い、助けて」

何を助ければいいんだよーーー

ああ、俺も耐えられない

はい、と、両胸をワシヅカミ

 

さあ、ここから本番開始です。

 

無料試し読み ⇒マジメなあの子が泥酔したら